岩井徹朗(いわいてつろう)

ヒーズ株式会社代表取締役

1986年に大学卒業後
株式会社みずほ銀行
(当時:株式会社第一勧業銀行)に入社。
融資業務の他、役員秘書
海外駐在員事務所の開設や
日系企業の海外進出サポート等を経験。
2000年にインターネット専業銀行
(現:楽天銀行株式会社)の設立準備会社
に転職し、総務部長として
銀行免許の取得と人事制度の構築や
社内体制の整備、株主対応に貢献。
その後、G P S関連のベンチャー企業で
資金調達や新規事業の立ち上げに従事した後
2006年7月にヒーズ株式会社を設立。

私は今までの経験とノウハウを活かして
現在は「シン広報部長」として
経営者の心意気に沿って
一貫性のある組織作りに取り組んでいます。

立派な経営理念を掲げていても
その真意が社員やお客様にあまり浸透しない
ことがあります。
また、社外からは高い評価を得ていても
その評価が経営者の満足する
売上や利益につながっていない会社も
少なくありません。

「シン広報部長」で行うPRには
Public Relations(公との関わり)と
PrivateRelations(個々人との関わり)
の2種類があります。

「広報」と聞くと
マスコミやテレビをイメージして
華々しい印象があるかもしれません。
しかしながら
「シン広報部長」が実践するのは
しい仕事であり、の仕事であり
頼を構築する、地道で根気のいる仕事です。

広報活動として社会的な認知度を高めると共に
会社が提供する価値を社員やお取引先とも共有
共感を得ながら、経営理念に沿って
関係者が共鳴して持続的な成長につなげることが
求められています。

経営理念の再構築から
マーケティングやマネジメントまで
守備範囲はかなり広く、サポートさせていた会社も
製造業からサービス業、林業など様々です。
言葉を紡いで会社の品質を上げる」ことが
弊社のミッション。
引き出しはたくさんありますので
一度お話させていただければ嬉しく思います。

主な講演ジャンル

主な講演テーマ

講演依頼の申込フォーム