浜田美稔 (ハマダミノル)

プロフィール

浜田美稔 (ハマダミノル)

ドラム&パーカッション

1968年1月23日(54歳)

鹿児島県奄美市出身

奄美新民謡を立ち上げた

バリトンサックス奏者を父に持ち

小学生から吹奏楽でトランペットと鼓笛隊を習う中学1年生の時にドラムを始め

バンドを組み高校までは先輩や後輩自信のバンドなど他高校の文化祭にも参加する。当時はJポップやヘビーメタルやフュージョンなどジャンルを問わないドラマーとして活躍卒業後は18歳で東京に上京ESPミュージックに通い市川宇一郎氏に師事その後プロとしてジャパンユニオンミュージックに所属し箱バンの仕事をしながらサポートバンドでイカ天にも出演東京スカパラダイスのテナーサックスGAMOとも当時のR&Bバンドでツアーにも参加した。いったん子育てで活動を休止していたが2016年から徐々に活動開始

現在J,Sバッハ文化センターのドラム講師と奄美在中プロピアニスト村松 健の企画するイベント、ライブツアーに毎年参加し2,021年3月リリースhealthyのレコーディングにも参加徳島では5箇所程のバンドや楽団又はソロのサポートドラマー&パーカッションとして月3回~5回程ライブ参加して活躍中

主に共演したミュージシャン

東京スカパラダイスオーケストラGAMO

元チェッカーズ 大土井 裕二

ピアニスト 村松 

ピアニスト 和泉宏隆

ギタリスト 岩見和彦

ブルースハープ 石川 二三夫

ブルースハープ&ピアニスト

コテツ&ヤンシー

他関東 関西 奄美のミュージシャン

主な講演ジャンル

主な講演テーマ

講演依頼の申込フォーム